2008年12月10日水曜日

練馬区のインプラント歯科(歯医者) 『熱伝導』3

練馬区の審美歯科
ラミネートべニア

熱伝導
 
そもそも熱とは高い温度から低い温度へと流れます。
また気体<液体<固体と熱の伝わり方が大きくなります。

そのため前回示した表では熱伝導率が
 ガラス    0.55~0.75
 プラスチック 0.19~0.21
とそう大きく変わらないにも関わらず、
金属に触れた時、ガラスに触れた時には指先の熱が物体の方へ移動し冷たく感じ、
プラスチックに触れた時には冷たく感じないのは、

ガラスの表面はかなり滑らかなため触れている指先とガラスの表面に空気が入り込まず、
プラスチックの表面はガラスに比べ凹凸があるためそこに空気が入り込むために、
熱の移動が起こりにくくなりガラスよりもプラスチックの方が冷たく感じないのです。

しかし歯科においてその微細な凹凸は歯垢や歯石の付着の観点から必ずしも良い物とは言えないため、プラスチックよりもセラミック治療をすすめています。

今回は熱伝導について私の知識の範囲内で述べていますが、もし専門の方がこのブログを見て間違いがあれば訂正のコメントを頂ければ幸いです。


練馬区での安心・安全インプラント歯科医院(歯医者)
『マイスター春日歯科クリニック』
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

wom tv

練馬区のインプラント歯科(歯医者) 『熱伝導』2

練馬区でインプラントの専門医のいる歯科医院
優しい痛くない歯医者さん

熱伝導

前回の続きです。

金属の熱伝導が高いのは、物体分子の元となる原子の周りを飛び回る自由電子の同士の衝突があるためと言われています。

熱伝導率は定数k(W/m・K)で表され
 鉄      83.5
 銀      428
 空気     0.0248
 ガラス    0.55~0.75
 アルミナ   32
 ジルコニア  3.0
 プラスチック 0.19~0.21

通常の保険治療で使用される金属の金銀パラジウム合金の主たる成分は銀ですから、熱伝導率は上記の428(W/m・K)とすると、セラミックは高くてもアルミナの32(W/m・K)ですからかなりの違いがある事が分かります。

またプラスチックの方が値は低いのですが表面の性状や、後の劣化の状態を考えて今回はセラミックでの修復処置を行っています。

練馬区でのインプラント専門歯科医院(歯医者さん)
『マイスター春日歯科クリニック』
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

WOM TV

2008年12月5日金曜日

練馬区のインプラント歯科(歯医者) 『熱伝導』

金属がを入れてからしみるようになったという、前回の症例から

熱伝導とは何かと言うのを説明します。


もともと物体は分子からなっており、その分子同士は共有結合でもって繋がっています。

さらにその分子同士の衝突によって熱エネルギーは伝搬して行きます。
練馬区でのインプラントの専門医
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


WOM TV

2008年11月22日土曜日

練馬区のインプラント歯科(歯医者) 『銀歯をセラミックに変える3』




熱伝導率の低いセラミックに変えました。
セラミックよりもプラスチック材料の方が熱伝導率は低いのですが、歯と歯の間を含む大きさの穴ですので、詰めた後の清掃性や汚れの付きにくさからセラミック材料を選択しました。

その後歯がしみるのはなくなり、審美的にも良くなった為患者様には満足して頂くことができました。

練馬区のインプラント歯科(歯医者) 『銀歯をセラミックに変える2』




銀歯を外したところです。
虫歯の治療はされていますので、特に中は問題ありません。
少し歯と歯の間の虫歯が深かったせいか、裏装材料が詰めてありました。

この上にセラミック材料を被せていく際に、少し茶色の部分は色が透けてしまうため、その部分だけは調整させて頂きました。

練馬区のインプラント歯科(歯医者) 『銀歯をセラミックに変える』




本日は他院で入れた銀歯がしみるということで来院された患者様です。
初診時は銀歯もしっかりはまっており、当然入れたばかりなので金属も綺麗です。
かみ合わせも問題なさそうです。

おそらく金属にした事によって、熱伝道率が高くなったために歯がしみるようになったと思われます。

2008年11月20日木曜日

練馬区のインプラント歯科(歯医者) 『マイスター春日歯科クリニックの歯科技工士さん』


今日はマイスター春日歯科クリニックです。本日は専属の歯科技工士さんのご紹介です。
当院では主に『セラミック』を担当しています。
かなりハイセンスでテクニックがあります。
セラミック治療のような美的な処置はやはり技工士さんのセンスも問われてきますが、彼は抜群のセンスを持っていると思います。
彼の兄が私の歯学部時代の親友で東陽町で歯科医をやっています。
またお父様が歯科技工士でこの道40年の大ベテランです。
お父様は元東京都の歯科技工士会会長さんで、その息子の彼はなるべくしてこの仕事に就いたと言ってもいいでしょう。
歯科技工士の学校を卒業後単身アメリカに修行に行き、帰国後はいくつかの歯科技工所で勤務をして、今はお父様の技工所で働いています。
これからも皆さんの喜ぶ顔を見るために一緒に頑張りましょう!

2008年11月18日火曜日

練馬区のインプラント歯科(歯医者) 『マイスター春日歯科クリニックの衛生士さん』


こんにちはマイスター春日歯科クリニックです。
今日はスタッフの紹介です!
歯科衛生士の安中さん。
彼女は他の歯科医院で歯科助手を3年ほど経験してから、歯科衛生士の学校に通い始めました。
無事2年間卒業して今は歯科衛生士さんとして頑張っています。
少し慌てんぼうではありますが、非常に人の事を気づかう事が出来ます。
患者様との対応も良く人と接触するこの仕事にはすごく適している方だと思います。
これからも歯科医療人として頑張って行きましょう!

2008年11月11日火曜日

抜歯後インプラントしない場合4 (練馬区 歯医者 インプラント)

練馬区の歯科医院なら
練馬区のインプラント歯科医院



歯茎に押し込むようにブリッジをセットしてあります。

もともと歯を抜く原因となったのが

外傷による歯の破切のため、

「歯槽骨」と呼ばれる歯の周りの骨が頬舌的に

欠損しているためどうしても不自然になりがちです。


しかし患者様からは満足を得る事ができました。


練馬区のインプラント歯科・歯科医院



TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


抜歯後インプラントしない場合3 (練馬区 歯医者 インプラント)

超音波歯ブラシをすすめる歯科医
歯並びを綺麗に!



インプラントを行わないため、隣の歯と連結をする

ブリッジを選択しました。

抜歯部位に押し込むようにダミーの歯を製作します。


練馬区(光が丘 田柄 北町 早宮 高松)でインプラント専門医の

歯医者さん(歯科医院)をお探しなら

『マイスター春日歯科クリニック』




抜歯後インプラントしない場合2 (練馬区 歯医者 インプラント)

美容歯科セラミック
働きながら医療事務の資格を取る



抜歯部の拡大写真です。

抜歯後すぐに仮歯を入れて

歯茎の形態を整えていました。


無痛でインプラント治療を行う専門医



TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)



2008年11月10日月曜日

抜歯後インプラントしない場合 (練馬区 歯医者 インプラント)

素敵な笑顔になれる
先進医療インプラント


今日は右上の2番目の前歯が外傷により

破切し、そこから化膿したために

抜歯をしなければならなくなってしまったケースです。


本来であればそういった場合こそ、抜歯即時に

インプラントを入れるのが最適ですが、

今回の場合は様々な理由で断念致しました。



練馬区で安全・安心インプラント歯医者さん



TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


2008年11月9日日曜日

歯石とは (練馬区 歯医者 インプラント)

歯石
歯石とは、歯垢(プラーク)が長期間に渡り付着し、唾液中のリン酸カルシウムを取り込んで石灰化したものです。
長期間と言っても、歯垢は約2日間で歯石に変わります。
さらに石灰化が始まるのは8時間くらいです。
歯石そのものには病原性はありませんが、歯石は軽石のように多孔質のため細菌の巣の役割を果してしまうんです。
そのため歯石は除去しなければならないのですね。

歯垢とは (練馬区 歯医者 インプラント)

歯垢(プラーク)
 歯垢とは磨き残した食渣が歯面に付着して
 そこに細菌が繁殖したものです。
 
 また、その細菌に塊は一日で
 約10の8乗個のまで増殖します。

2008年11月8日土曜日

歯周病の始まり「歯石」2 (練馬区 歯医者 インプラント)



歯石を超音波スケーラーという超音波振動で除去する機械で取った所です。
前回の写真と見比べると、乳白色の歯石が取れているのが分かりますでしょうか?
もともと歯と歯の間が開いている並びなのですが歯石のせいで詰まっていました。
歯石を除去後の歯茎からは出血が見られさらに歯茎の位置は元々の位置よりも下がってしまっていました。

歯周病の始まり「歯石」 (練馬区 歯医者 インプラント)


こんにちは練馬区春日町の
マイスター春日歯科クリニックです。

今日は「10年間歯医者さんに行っていない」と言う患者様が歯石が付いているかどうか診て欲しいとの事でした。
お口の中を拝見すると虫歯は無いのですが、下の前歯の裏側に歯石がびっちりと付着していました。
写真で言うと歯と歯茎の境目にある乳白色の物です。

2008年11月5日水曜日

今月のインプラント予定 (練馬区のインプラント専門医のいる歯医者さん)

定期検診なら
優しい歯医者さん

今日はマイスター春日歯科クリニックです。

今月のインプラントの
予定日をお知らせ致します。

11月10日
11月17日

いずれも19:00~からの
オペの予定は決定していますが、
20:00~の時間はまだ未定ですので
お気軽にご相談下さい。

練馬区のインプラント専門治療の
歯医者さん(歯科医院)
『マイスター春日歯科クリニック』
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

WOM TV

2008年11月4日火曜日

部分セラミック治療5 (練馬区 歯医者 インプラント)

入れ歯で咬めない
骨移植を伴うインプラント


セメントで装着しました。

セラミックの辺縁を

シリコンで摺り合わせ、

さらに歯と一体化する様に

調整します。


インプラントの専門治療を

練馬区で出来る

歯医者さん(歯科医院)は



TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


部分セラミック治療4 (練馬区 歯医者 インプラント)

審美臨床の今
インプラントとジルコニア


口腔内に

仮装着した

状態です。

この時点で

かみ合わせや、

隣接歯との関係、

形態、

色のチェックを

します。

練馬区でインプラント専門治療の歯医者さん(歯科医院)


東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


2008年11月1日土曜日

部分セラミック治療3 (練馬区 歯医者 インプラント)

口コミいい歯医者
美容外科と連携


模型上でセラミックを製作しました。

歯の色、形態、咬み合わせ、などに留意して口腔内でできるだけ調整しなくてもいいように製作します。今回のケースは技工士さんではなく、私が自ら作成させて頂きました。


練馬区のインプラント専門医のいる歯医者さん


東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


部分セラミック治療2 (練馬区 歯医者 インプラント)

練馬区の安全インプラント
練馬区の優しい歯医者さん

模型を起こしたところです。
口腔内の写真は専用のミラーを使用して撮影していますので、左右が反転しています。

練馬区でインプラント専門医のいる歯医者さん
『マイスター春日歯科クリニック』
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

MIC

2008年10月28日火曜日

部分セラミック治療(練馬区 歯医者 インプラント)

インプラントビューティー
美しい歯をあなたに


今日は歯と歯の間の虫歯の治療にセラミックで修復した症例をご紹介致します。

「歯の間に物が詰まると痛む」と来院されました。

歯髄(歯の神経)までは達していませんでしたが、かなり深い虫歯でしたので神経を保護するお薬を敷いて、上にかぶせる為に型取りをしました。


練馬区で最上のインプラントの出来る歯医者さん


東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


2008年10月23日木曜日

インプラントに対する質問 (練馬区 歯医者 インプラント)

今日はマイスター春日歯科クリニック院長の遠山です。
本日は最近メールでの相談を受ける事が多いので一般的な疑問について回答している事を皆様にもご紹介します。

練馬区在住40代女性
「最近インプラント治療というのをよく耳にしますが、インプラントとは分かりやすく言うとどういう治療なんですか?」

回答
 インプラント治療とは単純に言うと歯の無いところの骨に人工の歯根を植え込んで、その上にセラミックなどの人工の冠を被せて歯を新たに作る治療です。
 従来のやり方であれば、両隣の歯を削って「ブリッジ」という橋渡していましたが、やはりそれをするためには両隣の歯が健康であっても大きく削らなくてはならないという欠点がありました。
 また「ブリッジ」を入れるとその削った歯が数年後にダメになるというケースがほとんどです。
 こういった、歯が次から次へとダメになってしまう悪循環を断ち切るために、純粋に歯の無くった部分に歯を作り元の状態に戻すという事ができるのが「インプラント」なのです。
 また、インプラント治療自体もかなり確立された治療になりましたので、全ての患者様がほとんど問題なく安全に治療を受けられる様になりました。

2008年10月21日火曜日

抜歯即時インプラント6 (練馬区 歯医者 インプラント)

ビューティーインプラント
健康になるために

インプラントにセラミックの上部構造が入りました。
2本のインプラントに対して(スペースの問題上)3本の歯を装着しています。
今は装着後1ヶ月ほど経過していますが、ほとんど問題なくお食事をされています。
練馬区で最高技術インプラントが受けられる歯医者さん
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

2008年10月20日月曜日

抜歯即時インプラント5 (練馬区 歯医者 インプラント)

高水準インプラント
高周波治療


そして前回から2ヶ月が経ちました。

骨にはがっちりとインプラント体が付きましたので、型どりをしてセラミックを被せる事に致しました。


大学病院レベルの技術のインプラント



TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


抜歯即時インプラント4 (練馬区 歯医者 インプラント)

エステティックインプラント
ビューティーインプラント

前回より3~4日後です。
さらに歯茎がしまってきています。
驚異の組織誘導能を持つインプラントです。
練馬区で最高のインプラントが出来る歯医者さん
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

2008年10月19日日曜日

抜歯即時インプラント3 (練馬区 歯医者 インプラント)

最高技術インプラント
無痛インプラント


右下抜歯即時インプラントから1週間後です。

この当院で使用しているインプラントの特徴としてインプラントの周囲に急速に歯茎がついてきます。

しかし、骨が付いている訳ではないので最低2ヶ月経つまでは要注意です。


練馬区でのインプラントは



TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


2008年10月12日日曜日

抜歯即時インプラント2 (練馬区 歯医者 インプラント)

健康な体
アンチエイジング



前回の続きです。

右下第一大臼歯を抜歯後2本インプラントを埋入致しました。


通常抜歯即時インプラントを行う場合、抜歯した歯の根のあった部分に埋入する事が多く、この場合も同様に根のあった部分にインプラントを埋入しました。

そのためよく見ると手前のインプラントの位置が天然歯と比べると外側に埋入しなくてはなりませんでした。

練馬区で最高のインプラントを



03-6768-6480(ムシバゼロ)


2008年10月3日金曜日

抜歯即時インプラント (練馬区 歯医者 インプラント)

抜歯即時インプラント
よく咬める歯

本日は半年ほど前に歯周病のために腫れて抜歯をした右下第二大臼歯と、その手前の第一大臼歯部分に対して行ったインプラント治療です。
第二大臼歯を抜歯する際に第一大臼歯も歯根破切のために抜歯をする予定でしたが、先に左上のインプラント治療を行わなければならなかったために、右下に咬む場所を残す必要があり第一大臼歯はインプラント埋入時に抜歯を行うことにしました。
上の写真からも分かるように根の間の骨が無くなっているために歯茎が凹んで縦にラインが入っている様に見えます。
練馬区でのインプラント治療は
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

2008年9月19日金曜日

話題のH&M (練馬区 歯医者 インプラント)

無痛インプラント
審美セラミック




今週月曜日の祝日に横浜へ出かけた帰りに、ふと最近TVでやっていたショップ『H&M』を思い出してちょっと覗いてみようと銀座へ行きました。

オープン2日目とさらに休日と言う事もあって、もの凄~い行列!
とてもじゃないですが並んでまでは入れません。


『H&M』(エイチアンドエム) は、スウェーデンのアパレルメーカー、ヘネス・アンド・モーリッツ (Hennes & Mauritz) が展開するファッションブランド。低価格かつファッション性の高い服で世界的に人気を集めるショップです。

60年以上の歴史がある会社で、世界30ヶ国に1600店舗を持っています。(2008年9月現在)

また日本では2008年9月にオープンした銀座店を初めとして、11月には原宿店、2009年の7月以降には渋谷店が出来るそうです。


練馬区で大学病院の技術のインプラント


東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)






マイスター春日歯科クリニックのスタッフ

先進技術のインプラント
無痛治療

前回紹介した原田さんと同様に7月から新しく入ってくれたスタッフの今津さん。
なんと17才で現役の高校生です。
もの凄くしっかりしていて、患者様との対応も素晴らしいです。自分の17才の時と比べると差は歴然!もっともっと子供だったと思うんですが、いや信じられないです!
・・・しかし、高校生と言えば受験があるんです。
残念ながら彼女は8月いっぱいで辞めて受験に専念しなければならない事に。
大学生になったらアルバイトでまた来て下さい。
インプラントの技術は日本一
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

マイスター春日歯科クリニックのスタッフ  (練馬区 歯医者 インプラント)

インプラント専門治療
ビューティースマイル

『マイスター春日歯科クリニック』に新しく7月から入ってくれたスタッフ原田さん。
今まで歯科医院での勤務経験が無かったそうですが、非常に手先が器用でセンスがあります。
少し恥ずかしがり屋で人見知りな所はありますが、仕事には一生懸命で頑張り屋さんなので期待しています。
練馬区で高水準インプラントができる
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

セラミックの修理9 (練馬区 歯医者 インプラント)

審美セラミック
高技術インプラント



最後に細かいセメントを除去して終了です。

よく見ればつなぎ目は分かりますが、概ね元通りといったところでしょうか。

患者様は満足されていましたが、前歯は絶対に使わないという制限が付いています。。。


通常はセラミックの冠をやり直すのですが、欠けたセラミックが一塊として残っておりましたので今回は「セラミックの修理」というのをしました。


練馬区で専門インプラント治療を受けるなら


東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)



2008年9月16日火曜日

セラミックの修理8 (練馬区 歯医者 インプラント)

高水準インプラント
オールセラミック・白い歯



いよいよセメントを付けて接着です。

このセメントは非常に接着力が強く、装着後10秒程度で大きくはみ出したセメントを除去します。

後で取ろうとしてもがちがちに固まってしまってとれません。

歯科材料とは時間との戦いになる事が非常に多いです。

練馬区での安全なインプラント治療ができるのは


東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


セラミックの修理7 (練馬区 歯医者 インプラント)

無痛インプラント治療
美しいセラミック



さらに欠けた歯のセラミックの表面にも、セラミックとセメントがよく馴染んで接着しやすい様に処理剤を塗布します。

また取れたセラミックの内面にもこれを塗布します。


歯茎が痩せていてもインプラントができる!


東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)



セラミックの修理6 (練馬区 歯医者 インプラント)

インプラントでアンチエイジング
素敵な笑顔になろう!



そして、歯の方の金属の露出部分とレジン成分の含まれるセメントがよく接着する様に金属表面にだけ表面処理剤を塗布します。


練馬区のインプラント治療は


東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


2008年9月14日日曜日

セラミックの修理5 (練馬区 歯医者 インプラント)

無痛インプラント治療
綺麗な歯は健康な歯

欠けたセラミックの内面と歯の表面のセメントが付く部分を「リン酸」でエッチング(表面に微細な凹凸を作り粗くする事 それにより接着面積が増加しより強く接着する)をしました。

練馬区で大学病院レベルのインプラントができるのは
『マイスター春日歯科クリニック』
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

WOM TV

2008年9月13日土曜日

セラミックの修理4 (練馬区 歯医者 インプラント)

口元の美を追求する
アンチエイジング

まず金属の表面と歯に残った側のセラミック表面を一層削除します。
これは新鮮な面を出すという意味と表面を荒くすることで、接着する面積を増やし接着力を高めるためです。

練馬区で高度インプラントをするには
『マイスター春日歯科クリニック』
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

株式会社「松風」

セラミックの修理3 (練馬区 歯医者 インプラント)

ビューティースマイル
インプラントで長生き!



前回の続きです。

欠けたセラミックを元に戻してみると、ぴったりと戻ります。

最初に予定していた「レジン」で治すのではなく、この欠けたセラミックをそのまま付けることを選択しました。

ただしセラミックを付けるセメントは「レジン」とよく似た組成の有機材料のため、無機材料であるセラミックとは馴染みが悪いため特別に処理をしなければなりません。


練馬区で高度技術のインプラント治療をするなら

『マイスター春日歯科クリニック』

東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


セラミックの修理2 (練馬区 歯医者 インプラント)

芸能人の様な白い歯
歯の無い所に歯ができる!


これが欠けた部分のセラミックです。
小さく粉砕される事なく、大きな塊として取れていました。
中に見える濃い白い部分は後ろの金属の色を隠すためのオペーク(おしろいの様な物)です。
まずはこのセラミックが使えるかどうかを見てみます。

専門医によるインプラント治療は
『マイスター春日歯科クリニック』
東京都練馬区春日町5-33-6
TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)

メディカルトリビューン

2008年9月12日金曜日

セラミックの修理 (練馬区 歯医者 インプラント)

美しいセラミック治療
痛くないインプラント治療


こんにちは東京都練馬区のマイスター春日歯科クリニックです。


今日は前歯のセラミックが欠けたので修理をして欲しいという患者様がいらっしゃいました。

通常はセラミックの被せなおしなのですが、この歯はブリッジの一部であるためこの歯だけを一度外して治すという事はできませんでした。

いずれやり直すという事で、今回はセラミックと剥がれたために現れた中の金属の部分に、「レジン」と呼ばれるプラスチックを盛って治すことにしました。


練馬区で安全・安心のインプラントをするなら

『マイスター春日歯科クリニック』

東京都練馬区春日町5-33-6

TEL 03-6768-6480(ムシバゼロ)


2008年8月8日金曜日

変色歯のオールセラミック修復(1週間後) (練馬区 歯医者 インプラント)

安全安心のインプラント
ビューティースマイル



オールセラミック冠を歯と接着する際には非常にシビアな操作と知識が必要となって来ます。
そして、その特殊な接着セメントはかなり強固なため接着後歯茎に残っていると、炎症を惹起させる要因の一つとなります。

そのため接着後1週間ほどでもう一度歯茎の周りに接着セメントが残っていないかチェックします。

この時は全く問題なく歯茎も綺麗な状態でした。


練馬区の最高技術のインプラント

『マイスター春日歯科クリニック』

東京都練馬区春日町5-33-6

03-6768-6480(ムシバゼロ)


変色歯のオールセラミック修復(完成)  (練馬区 歯医者 インプラント)

健康な歯を残すインプラント
美しいセラミック


無事にオールセラミック冠を入れることが出来ました。
患者様にも満足して頂きました。

練馬区の安心インプラント・美容セラミック治療
『マイスター春日歯科クリニック』
東京都練馬区春日町5-33-6
03-6768-6480(ムシバゼロ)

ヘレウス クルツァー ジャパン

変色歯のオールセラミック修復(模型上での製作)  (練馬区 歯医者 インプラント)

歯のない所に歯ができる!
美しい歯を求めるなら!!




模型上で、歯の幅や大きさ、削ったラインに対してしっかりと合わせます。

歯茎の中からの立ち上がりが審美的な部分で非常に重要になって来るため、歯茎の部分は石膏模型ではなく歯ぐきのような色をしたシリコンで模型を制作しています。


練馬区で大学病院レベルのインプラント技術をうけるなら

『マイスター春日歯科クリニック』

東京都練馬区春日町5-33-6

03-6768-6480(ムシバゼロ)



さらに詳しく検索出来ます☟
カスタム検索

マイスター春日歯科クリニックまでの道順動画

院長 遠山の英語でのプレゼンテーション

院長 遠山による咬み合わせの作り方